FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

カレンダー

古い建物 

2019.11.18
Mon
11:54

古い未登記の建物を調査する時、必ずといって 建物の内側(間取り)を測量してきます。
何故なら、 市役所の課税台帳附属図面と比較し 増築の経緯を把握するのが主な目的であるが
これだけやっていると、依頼者の記憶の中の増築などの経緯も確認できることが多い。

今、調査している建物 所謂 未整理の地区で 土地の形状が単純ではなく 且つ 6筆がある
なので 建物の調査の前に 周辺の測量と 建物の角を視準できる 凸凹の角部分を測量を実施。

建物は当然に 四角を並べた単純なものとして間取りをとってきた。

さて入力したところ
ある一部で45cmくらい横に入力した値が合わない。
何故?

その合わない部分については建物の角を一部測れなかったため 測量データからもわからない。
googleの空中写真で 確認したところ 棟瓦が北側と南側で 若干傾いでいる。
ひょっとしたら合わないのでいいのかもしれないと
ソフトでは傾いでいる部分を接続で配置したところ、測量した建物の角もいい感じの状態になった。

市役所の課税台帳に付属の図面を確認したところ 昭和34年新築と 昭和42年新築の建物が
廊下の増築で繋げられていることが判明。


今回依頼主に 状況を説明したのだが 遠方にいる娘さんの意見も聞かないといけないということで
一旦保留状態。

物件を見たとき、トランシット使わんとわからんなと思ったのはせいかいでありました。

それにしても googleマップには助けられる。
スポンサーサイト




* category: 土地家屋調査士

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

11月11日 

2019.11.08
Fri
15:58

いよいよ 完全オンラインですか。

* category: 土地家屋調査士

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

また、遅くなってきた。 

2019.06.14
Fri
16:40

表題登記、付箋つけなければ 順番に処理されるのだろうが。

ここ最近の傾向 

急ぎの付箋なしの場合で、補正がある場合、1週間くらい経ってから 補正通知がある。

それで登記が完了するのが それから1週間。

なので、10日~2週間 申請から完了までかかっているように思える。


つい先日、未登記建物を登記したのだが、申請した家屋番号の建物の登記があるということで
○○番の2で 登記を完了した。
確かに 表題部のみの 被相続人名義の建物があった。

コンピュータ閉鎖登記簿閲覧したところ、換地前の地番であり 被相続人の妻に確認したところ
この場所は 今の土地とは別の場所で 換地処分があるので その時に 先日の未登記の建物を
新築した。
建物が完成するまで、表題部のみの建物に居住していたという。
コンピュータ化の際に、所在と家屋番号が訂正されたようだが その根拠がわからない。

しかし、過去の空中写真をみると 証言のとおりであることが判明。
空中写真 を調査報告書につけて 申請したが。
1週間後の問い合わせはなかったので 書類上の不備はなかったのだろう。
2週間たつが終わらない。
ということは、現調になったと思われる。

なんか、石橋をたたいても なお 慎重である様子が想像される。

あー、全申請に付箋つけるぞ。 そういいたくなる。

( ..)φメモメモ

* category: 登記

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

最近PCのUSBポートが不安定? 

2019.06.06
Thu
16:20

何が原因かはわからんのだが
タイミングとしては ゴールデンウィーク明け
EPSONの プリンター PX-S5010を導入したあたりから。

ブラザーのMyMioが うまく動作しなくなったので PC-FAXがうまくない
今日は 外付けHDDが 認識しなくなった。
USBドライバがうまくなのか 機器が認識されなくなった。
一旦 ドライバ削除してUSBの差し直し、同じポートじゃまったくXXだったので
違うポートに差してようやく HDDを認識してくれた。

今日は 朝一 WiFiで 親から子に飛ばして PCに繋いでたインターネットも
子の方が都合が悪くなって 仕事ができないので20mのLANケーブルを使って
応急的に有線接続 
もうエアじゃダメなのかというかんじなので PLC+WiFiを導入しようかと
PLCは 既に2台導入している 2階から1階の2ヶ所でネット接続するためなのだが。

2階でも 親機から 仕事場まで3部屋 通すという状況なので この際PLCかと


( ..)φメモメモ

* category: Yodan

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

インクジェットプリンタ またまた ご臨終 

2019.05.07
Tue
15:50

2015.10.15に購入した Canon iX6830 が 動かなくなった。
GW明けの一日目の仕事 いきなり壊れた。
原因は不明だが 代えのインクを購入すると インクを開封せずに
プリンターが壊れる これは 過去何回かある 一つのパターンだ。
今回の インク代は8000円くらい これを HARD OFFに売りに

今回は カラーインク全て 顔料インクにした 前回もそうしたかったのだが
在庫の関係だったか iX6830しかなかったので 渋々の購入だった。

ある意味 3年半して ようやくあるべき 状態になったともいえる。

今度購入したのが Epson PX-S5010しか 目的の仕様のプリンターが
なかったので、何も考えず。

さて どんな風に印刷してくれるんだろうか?

( ..)φメモメモ

追記
インクはほとんど値が付かなかった。 
店員に言わせると こういうの多いんです。
売値もほとんどないに等しい状態なんでという。
オークションの方が値が付いたかもしれん そういうオチ。

さて プリンターの方だが、
初期設定では、ヘッドが 両側移動時に印刷するモードなのだが、
図面を印刷するには 「きれい」で「片方向」の方が私の使い勝手ではいい感じである。
遅くなるが仕方がない。

Canon iX6830は応急的に購入したプリンターだが 3年半よく働いてくれた。
しかし、画質、雨対策的には 今度のEpson PX-S5010の方が 非常にいい。
しかも、用紙カセット 1つついているので、 
Canon iX6830のように紙を一々替える必要がなく、A4とA3の用紙間違えがなくなった。
ただ、インクのタンクが小さいような気がする。
前よりはトータルで2000円くらい安いのだろうか、その代わり減りも早いような気がする。
フチなし印刷は 廃インク吸収パッドの交換を早める?
この交換が必要となると 個人では部品交換ができず、工場修理となるらしく面倒なことになる。
なので このプリンターでは フチなし印刷は禁止で使っていこうと思っている。

今度も 5年は使いたいね。
開業してからA3プリンターは
2006→2010 iX5000
2010→2015 iX7000
2015→2019 iX6830 とCanonばかり使って 今回の Epson
オプション保証3年は 私には今までは無駄だったので、今回は無しにしたが
こういう時に限って 1年過ぎたころに 不具合が出るんだよねぇ。

( ..)φメモメモ

* category: 未分類

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード